ホームホワイトニング全般の注意点・疑問点

ホームホワイトニングで効果を実感できるまでの期間

更新日:

ホームホワイトニングで効果を実感できるまでの期間はどのくらい?

歯を白くする目的でホワイトニングを行うに当たり、効果を実感できるまでの期間がどのくらいなのか疑問を抱えている方は多いのではないでしょうか。

・なるべく早く時間をかけずに白くしたい
・できる限り早く憧れの白い歯を目指したい
・ケアの期間があまりにも長いと面倒になって続かない

このような悩みがあるのは普通で、期間が短ければ短いほど良いと考えます。

効果の実感までのスピードに関してはオフィスホワイトニングなのかホームホワイトニングなのかによって異なり、どんな違いがあるのかまとめてみました。

歯医者でレーザーを当てて行うオフィスホワイトニング⇒白くなるまでの期間は最短で1日

自宅でマウスピースにジェルを塗布するホームホワイトニング⇒満足のいく白さになるには1ヵ月~2ヶ月

ホームホワイトニングで「白い!」「黄ばみがない!」といった状態にするには、それなりに長い期間を費やさなければなりません

・1日に1時間~2時間に渡ってマウスピースを装着する
・1ヵ月~2ヶ月に渡ってケアを継続する
・少しずつゆっくりと憧れの白い歯になる

こういった特徴があり、継続する根気が必要な代わりに自分が頑張った分だけ綺麗で白い歯を手に入れられます。

ホームホワイトニングで時間がかかる理由は?

ホームホワイトニングで歯が白くなるまでに時間がかかるのは、低濃度の過酸化物が用いられているのが理由です。

・自宅で行っても安全なように高濃度の薬剤は使われない
・オフィスホワイトニングの濃度の約10分の1程度が目安
・一気に白くさせるのではなくゆっくりと浸透させる

上記のような仕組みになっていて、1日という短い期間で変化を実感できるオフィスホワイトニングに対して、自宅で行うホームホワイトニングは長い時間がかかります。

どちらの方法にもメリットとデメリットの両方があり、「○○○の方が効果的」と一概に決め付けることはできません。

オフィスホワイトニングは効果を実感できるスピードが早い変わりに、色落ちするまでの期間も短いので直ぐに元通りになります。

しかし、ホームホワイトニングは時間をかけてゆっくりと浸透させていくので効果が長持ちしやすく、「できる限り長い時間に渡って白い歯をキープしたい」と考えている方におすすめです。

歯のホワイトニングジェルの使用で効果を実感できるまでの期間は?

基本的にホームホワイトニングは、「歯医者を受診する」⇒「自分の歯型に合うマウスピースを作る」⇒「薬剤を処方してもらう」⇒「自宅で薬剤を入れたマウスピースを装着する」という手順になります。

・マウスピースの作成代やジェル代を合わせると数万円の費用が発生する

・一度歯科医院へと足を運んでマウスピースを作らなければならない

・Amazonや個人輸入で薬剤を入手して自己判断で使うと炎症の原因となる

ホームホワイトニングにはこのようなデメリットがあり、通院せずに歯を白くしたいのであれば歯磨き粉やホワイトニングジェルとして販売されているグッズの使用がおすすめです。

インターネット通販では普段と同じように歯を磨くだけでOKのホワイトニングジェルが販売されていて、効果を実感できるまでの期間は長くなっています。

ホームホワイトニングとは違って濃度の高い薬剤ではなく、安全性の高い有効成分や植物エキスをメインとして配合しているのが理由です。

直ぐに変化を得られないのはデメリットですが、その代わりに歯のホワイトニングジェルは下記のように自宅で簡単に使えます。

①普段と同じように歯磨き粉を使って歯を磨く
②その後にホワイトニングジェルで歯を磨く
③口の中を水でゆすいで着色汚れを落とす

短期間で効果を実感したり劇的な変化を得たりできないものの、歯をブラッシングするだけですので難しくありません。

「どんなジェルや歯磨き粉が良いのかな~」と迷っている方には、「はははのは」がおすすめです。

「はははのは」は普段の歯磨き粉の代わりとして使用でき、笑顔輝く素敵な白い歯へとゆっくり導いてくれますので一度試してみてください。

はははのは

商品名 はははのは
価格 1,980円(税別)
内容量 30g


ホームホワイトニングの効果が持続する期間は?

ホームホワイトニングの効果が持続する期間には個人差がありますが、一般的に6ヶ月~1年間程度となっています。

①歯医者さんから処方された濃度の低い薬剤を使用する
②時間をかけてゆっくりと歯を漂白していく
③歯の奥にまで浸透して長期間に渡って保持できる

このような特徴がホームホワイトニングにはあり、効果の持続期間が3ヶ月~6ヶ月のオフィスホワイトニングよりも長いのがメリットだと言えるでしょう。

しかし、一度処置を行った後に何もケアをしなければ、だんだんと効果が薄れて元の歯へと戻っていきます。

「何回も処置を行う」⇒「薬剤を購入しなければならない」⇒「金銭的な負担が大きくなる」といったデメリットがあり、歯のホワイトニングジェルで自宅で歯を磨く方法がおすすめです。

上記で紹介した歯のホワイトニングジェルの「はははのは」は自宅で歯磨きするだけですし、費用の負担を抑えて理想の状態をずっとキープできますので是非一度使ってみましょう。

-ホームホワイトニング全般の注意点・疑問点

Copyright© ホームホワイトニングジェル事典 , 2018 All Rights Reserved.