ホームホワイトニング全般の注意点・疑問点

海外で注目を集めているホワイトニング歯磨き粉

更新日:

自宅で使用できるホワイトニング歯磨き粉の効果とは?

現在では自宅で使用できるホワイトニング歯磨き粉が注目を集めています。

ホワイトニングジェルとも呼ばれていて、毎日のブラッシングで表面の汚れを落として自然な歯の色へと近付けられるのが特徴です。

歯科医院で実施されているオフィスホワイトニングやホームホワイトニングの場合、以下のデメリットがありますので注意しなければなりません。

・過酸化水素や過酸化尿素など歯を漂白する薬剤が使われている
・虫歯があったり歯にひびが入っていたりすると知覚過敏のリスクがある
・保険が適用されない施術なので高額な費用を支払わなければならない
・歯科医院へと通院が必要(ホームホワイトニングもマウスピースの作成のために足を運ぶ必要がある)

一方でホワイトニング歯磨き粉は商品を購入するだけでOKで、自宅でブラッシングをするだけで済みます。

ポリリン酸ナトリウムやポリエチレングリコールなど表面の汚れを浮かせて取り除く成分を含み、即効性はなくても長期の使用で少しずつ変化を実感できるのです。

海外で注目を集めているホワイトニング歯磨き粉は?

「歯を白くしたい」「歯に黄ばみを改善したい」と考えるのは何も日本人だけではありません。

欧米人も綺麗で白い歯を手に入れたいと考えていて、ホワイトニング歯磨き粉は海外でも販売されています。

以下では海外で注目を集めているホワイトニング歯磨き粉を幾つか挙げてみました。

Marvis(マービス):イタリアで絶大な人気を誇るホワイトニング歯磨き粉でモデルの愛用者も多く、歯を白くしながら虫歯や歯周病の予防効果も期待できる

コルゲート エクスプレスホワイトPLATINUM:「3日で白くなる」というキャッチフレーズで人気を集め、エナメル質を傷付けることなく磨いて白い歯を手に入れられる

クレスト3Dホワイト:全米の歯科医師が勧めている歯磨き粉で、研磨剤を使わずに歯の表面に付着したステインを80%以上も除去できる

スーパースマイル:全米で4,000万本以上も売り上げているほど人気が高く、歯を白くする効果に加えて国内外の2回に渡る品質管理で安全性にも拘っている

メイドオブオーガニクス ホワイトニング:合成化合物が一切含まれておらず、アロエベラ液汁など100%天然由来成分で自然な白さの歯を目指せる

センソダイン:硝酸カリウムがカリウムイオンとなってイオンバリアを形成し、歯を白くしながら知覚過敏のケアも同時にできる

海外製のホワイトニング歯磨き粉は、Amazonや個人輸入代行業者で購入できます。

日本の薬局やドラッグストアなど、実店舗では取り扱っていません。

しかし、ネット通販であれば気軽に購入でき、歯科医院へと通うことなく自宅へと商品が届けられてから直ぐに歯を白くするケアを始められます。

海外製のホワイトニング歯磨き粉のデメリットは?

海外製のホワイトニング歯磨き粉は比較的価格が安く、金銭的な負担なく続けられるのがメリットです。

とは言え、日本で販売されているホワイトニングジェルとは違い、副作用のリスクが高いので注意しなければなりません。

・日本の歯磨き粉は薬事法に基づいた濃度の成分が入っている
・海外製の製品は効果を高くするために高濃度の成分を加えている

上記のような特徴があり、例えば日本の製品のフッ素濃度は1,000ppmが上限なのに対して、海外の製品は1,600ppmと高めに設定されています。

①高濃度の成分が入ったホワイトニング歯磨き粉でブラッシングする
②歯の表面を守っているエナメル質が傷付けられてしまう
③知覚過敏が進行して冷たい飲み物を飲む度にしみる

こういったデメリットがあるため、安全性を考慮するのであれば海外のホワイトニング歯磨き粉ではなく日本のメーカーによって作られたホワイトニングジェルの方が良いのです。

私たち日本人の歯のエナメル質は薄く、欧米人仕様で作られたホワイトニング歯磨き粉で歯や歯茎が傷付けられる恐れがありますので気をつけてください。

「はははのは」は日本人仕様だから安心!

ホワイトニング歯磨き粉の「はははのは」は、日本人仕様ですので安心して使うことができます

知覚過敏のリスクのある高濃度の薬剤や成分は一切含まれておらず、副作用のリスクなく自宅で歯を白くできるケアが可能なのが特徴です。

・コーヒーやチョコレートが好きな私にピッタリです
・少しずつ歯の黄ばみを取ることができました
・タバコのヤニ汚れも落としてくれるので嬉しいです

このような口コミの評判が多く、海外製ではなく日本製の「はははのは」を使ってみてください。

はははのは

商品名 はははのは
価格 1,980円(税別)
内容量 30g


-ホームホワイトニング全般の注意点・疑問点

Copyright© ホームホワイトニングジェル事典 , 2018 All Rights Reserved.