オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

ホワイトニングの種類別の特徴!ホームホワイトニングのメリットは?

更新日:

ホワイトニングの種類別の特徴をチェック!

歯を白くする処置のことをホワイトニングと呼び、歯科医院で行ったり自宅でケアをしたり様々な方法があります。

・歯が黄ばんでいて顔全体の印象が悪い
・タバコによるヤニ汚れを何とかしたい
・若々しい状態でキープしたい

このような人にホワイトニングはピッタリで、歯の色で顔の印象やイメージが変わると言っても過言ではありません。

しかし、ホワイトニングには幾つかの種類があり、それぞれの効果や特徴について見ていきましょう。

薬剤と光の照射を合わせたオフィスホワイトニング

歯科医院では、薬剤の塗布と光の照射を合わせたオフィスホワイトニングが実施されています。

・一般的な歯医者
・ホワイトニング専門店
・歯のクリーニング専門医院

上記の場所でオフィスホワイトニングを受けることができ、ハロゲンライトやアルゴンレーザーなど特殊な光を当てて薬剤の効果を高めて歯を白くできるのが特徴です。

医療技術の進歩により、オフィスホワイトニングは以下のように変化してきました。

ティースホワイトニング:ベーシックな方法で歯の中にある色素を分解して徐々に歯を白くしていく
レーザーホワイトニング:1992年に登場し、ホワイトニング剤を強力に活性化できる
スピードホワイトニング:1994年に登場し、1回の照射で白くできる効果が非常に高い
アーチ型ホワイトニング:2001年から取り入れられ、効果が低い代わりに安全性が高い
ビヨンド(ハロゲンライト):2004年に中国で開発され、前歯全体に光線が当たる仕組みになっている
LEDホワイトニング:青色LEDを使って口内全体に光が行き渡り、知覚過敏のリスクが少ない

LEDライトなのか、レーザーなのかは病院やクリニックで異なるものの、数回に渡って施術を受ければ確実に歯を白くできます

自宅でマウスピースを使って薬剤を浸透させるホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、自宅でマウスピースを装着して薬剤を浸透させて歯を白くする方法です。

①歯科医院を受診して自分の歯型に合うマウスピースを作成する
②希望に合わせてホワイトニング剤が処方される
③自宅で1日に2時間程度マウスピースを装着して薬剤を浸透させる
④1ヵ月程度の期間をかけてゆっくりと歯を白くする

このような流れでケアを行い、歯科医院への受診は数回程度で済みます。

近年ではホームホワイトニング専用のマウスピースのキットをネット通販で購入し、個人輸入で薬剤を入手して処置を行う人が増えました。

歯科医院へと足を運ばなくても良いのですが、マウスピースが合わないと薬剤が漏れて歯茎が炎症を起こしたり知覚過敏のリスクが高くなったりしますので注意してください。

2種類の方法を併用するデュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、上記の2種類の方法を併用して自分が希望する歯の白さを出していきます。

・オフィスホワイトニングで即効的に歯を白くする
・ホームホワイトニングで歯の白さを長期的にキープする

上記のように2つのメリットを活かすことができ、「色戻りを防ぎたい」「綺麗な状態をずっとキープしたい」と考えている方におすすめです。

ただし、他のやり方よりも高額な費用を支払わなければならず、金銭的な負担が大きくなりやすいと心得ておきましょう。

ホームホワイトニングにはどんなメリットがあるの?

効果と費用のバランスが良いことで、オフィスホワイトニングではなくホームホワイトニングを行っている方は増えています。

他の方法と違い、ホームホワイトニングにどんなメリットがあるのか幾つか挙げてみました。

・毎日濃度の低い薬剤を浸透させる形となり、1年間以上と効果の持続期間が長い

・継続的にメンテナンスを行っていれば歯の色が後戻りしにくい

・一度歯科医院でマウスピースを作成すれば自宅で好きなタイミングで処置を施せる

・正しい用法や用量を守っていれば痛みが出たりしみたりといったトラブルは少ない

・自分が希望する白さになるまでマイペースで続けられる

薬剤を使った方法ですので、正しい方法で継続していれば確実に歯を白くできます。

じっくりと時間をかけて内部まで白さが浸透するため、最終的な限界点はオフィスホワイトニングよりも高いのもホームホワイトニングの特徴です。

費用を抑えたい方にはホワイトニングジェルがおすすめ!

一度にかかる費用を抑えたい方には、自宅で歯磨き粉の代わりとして使えるホワイトニングジェルをおすすめします。

ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングよりも安いのですが、マウスピースと薬剤を合わせて15,000円~30,000円程度の料金を支払わなければなりません。

薬剤がなくなれば追加で購入しなければなりませんし、メンテナンスの期間が長くなるほど金銭的な負担が大きくなります。

毎日のブラッシングで着色汚れを落とすホワイトニングジェルも長く使い続けなければならない点では一緒ですが、1ヵ月当たりの費用は数千円と非常に安いのです。

・毎日歯磨きするだけなので数分間程度しか時間を取られない
・歯垢や汚れを綺麗に除去していれば虫歯や歯周病の予防にも繋がる
・天然の植物成分がメインでホームホワイトニングよりも安全性が高い

このようなメリットがホワイトニングジェルにはあり、どの商品が良いのか迷っている方は「はははのは」を使ってみましょう。

初回限定で約43%OFFの1,980円で購入でき、定期便であれば2回目以降もお得ですので詳細は公式サイトで確認してみてください。

はははのは

商品名 はははのは
価格 1,980円(税別)
内容量 30g


-オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

Copyright© ホームホワイトニングジェル事典 , 2018 All Rights Reserved.